小顔を手に入れるためには

皆さんは小顔になりたいと考えたことはありませんか。年齢を重ねるにつれて頬にたるみなどが出てきてしまい、顔がだんだんと小顔から遠のいてしまうと感じたことがあるのではないでしょうか。そんな時にどのような対策を取られますか。一番最初にすることはローラーを使っての小顔マッサージをして、顔のラインを小さくするというものがあります。

これを毎日入浴後にされる方がいらっしゃると思いますが、小顔になるための原点はここにあります。顔も身体も同じなのですが、むくんでしまうと太って見えてしまいその結果、そんなに大きくないはずの顔が大きく見えてしまうのです。では、このむくみを解消するにはどうしたらよいのでしょうか。むくみの原因は血行不良にあります。

血流が悪くなったせいで身体中に水分が溜まってしまい、水膨れを起こしたようになってしまうのです。そのようなことを避けるためにも、まずお風呂に入り血行をよくしてから顔のマッサージをしていきます。顔にある脂肪を後頭部へ持っていくようにマッサージをすることで脂肪が後ろへ移動してくれます。毎日これをすることによって、脂肪が自分のいる位置を覚えて後ろへ移動してくれて小顔に一歩近づくことができるのです。

次に皆さんがするのは顔の筋トレではないでしょうか。皮膚のすぐ後ろにある表情金が緩んでいるために顔がたるんでしまいます。それを避けるためにも、口元を動かして顔全体の筋トレをするとより効果がでるのではないでしょうか。池袋でHIFUのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *