Skip to content

自分に合うダンススクールを探す時のポイント

ダンスにはたくさんの種類があります。

ヒップポップ、ブレイク、レゲエ、ジャズ、タップ、バレエなど、あげればキリがないぐらいです。スクールで学ぶ場合、まず、そこがどんなジャンルに特化しているのかを知る必要があります。ポイントとしては、まず自分の目指すダンスのジャンルを明確にすることです。例えば幅広いジャンルを習いたいと思っている人は、特定のジャンルだけに力を入れているスクールとは合いません。規模についても調べる必要があります。

少人数で密度の濃い指導を受けたいと思っている人は、大きなスタジオで大人数で踊るような規模のスクールとは合いません。また、所在地が自分が通いやすい場所であるかどうかも事前に確認しておく必要があります。レッスンにかかる費用については、月謝制かチケット制に分かれます。レッスン日が固定されている場合は、月謝制を取っているところが多いです。日が決まっているので予定が組みやすく、その日しか時間が空いていないという方に合っています。

チケット制は受けたいレッスンの分だけチケットを購入するやり方です。好きな日に通いたい方、固定レッスンでは毎回行けるか分からない方にはぴったりです。ここはと思うスクールが見つかったら、見学や体験レッスンに参加してみましょう。発表会を見に行くのも良いでしょう。どんなダンスを得意としているのか、レッスンの雰囲気はどうか、講師と相性が合うかどうかなど、実際に現場を見てみないと分からないことが多いものです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *