Skip to content

ダンススクール選びで気を付けたいこと

ダンスを習いたいと思ってダンススクールを選ぶとき、あなたはどんなことを重視しますか。

ここでは10スクール以上通ったことがあるダンス経験者が、スクール選びで大切だと思うこと3つを紹介していきます。まずは、講師の経験です。大会での優勝経験やメディア出演などの経験が豊富な先生は確かなスキルを身につける方法だけでなく向上心が高く、常に新しいことを教えてくれます。また人脈も広いので様々な情報が入ってきて生徒にもチャンスが広がります。

先生が有名だからとかしこまらずに思い切って話しかけて距離を縮めていきましょう。次に、設備のクオリティです。せっかくダンススクールに来たのに、自宅で練習するときや公園や体育館で踊るときと同じような雰囲気ではモチベーションが上がりません。そのためにクオリティの高いスピーカーや防音設備、ひざを痛めないような柔らかくてクッション性のある床などダンサーのために考慮された場所であることが大切です。

最後に、駅からのアクセスの良さも大切です。ダンスは続けてなんぼの世界です。初めてすぐにうまくなる人はいません。練習の継続がものを言いますので、いつでも何度でも行くことのできる、通いやすい立地であることが上達への近道でもあります。終電の時間が気になって集中できなかったり、徒歩時間が長くて行くのをあきらめたりしてしまってはもったいないです。自分が集中できる快適な環境をぜひ探してみましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *