Skip to content

音楽の専門学校に行ったあとの進路

音楽の専門学校は卒業するとどのような進路があるのでしょうか。

音大を卒業した人でもミュージック関係の仕事に就ける人はわずかでなかなか難しいと言われていますがそうなのでしょうか。実は音楽の専門学校の卒業後には色々な進路があります。まずは子供向けのミュージック教室の講師です、ライブハウスでの生演奏の仕事もできます。アルバイトの紹介もしており就職する前に仕事を体験できるので自分に合った進路が見つかるのもいいとことでしょう。

また音楽の専門学校では就職のための対策をしていることが多くパソコンのスキルを学べるのです。ミュージックとは直接関係ないように思われますがスキルがあれば一般企業への就職もできますし進路の幅も広がるでしょう。面接対策もできますし一般教養としてビジネス能力アップの授業も受けられます。

スカウトされてデビューしかないと思いきやこれだけの進路があるのです。就職したい人のために企業を招いた合同説明会もしていますので参加すれば自分の希望する道も開けるでしょう。

もっと本格的に勉強したいという方は音大への編入もできます、編入試験は必要ですが音楽の専門学校で学んだ授業時間も認定されるために一年から入学ではなく途中で授業に参加できるので現役音大生になれるのです。最初は音大を希望していた方で受験に失敗した人も音楽の専門学校に入れば技術を学びながら夢を達成できます。色々な夢をかなえる手段として利用してください。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *